20120711173701
最近はなかなか良い音楽に巡り合えず、ナツメロばかりを聞く毎日でしたが。
出会いました。
久しぶりにドハマりしました。


うとうとしていた土曜の深夜。
TVから流れてきた彼らのLIVE映像で一気に眠気が覚めた。
衝撃的だった。

かっこつけないバカかっこよさ。
異常なLIVE力。
魅力ある歌声。
即Youtubeで音源を漁った。


23420120426151909
C&K
公式サイト

公式サイトより
<C&K PROFILE> 

湘南や横浜を活動の拠点として大学生時代に結成されたC&K。

CLIEVY(スーパーハイトーン、栃木県出身)とKEEN(シルキーボイス、鹿児島県出身)の二人組からなるボーカルユニット。ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックから、フォークや80年代の歌謡曲まで幅広いジャンルを二人の感性でミクスチャーにした「JAM」(ジャム)と呼ぶ音楽スタイルを確立中。さらに自らをあらゆるカルチャー(音楽、ファッション、お笑い、他)のジャンルの垣根をぶち壊す「ジャンルバスターズ」とネーミング。


まずはLIVEを聞いてもらいたい。



20110924 鹿児島LIVE


20110409 デルフォイLIVE


20120311 北海道ユメチカLIVE


調べて見るとまだ若手。
なんで名が知れてないんだろう?
youtubeの再生数もいまひとつ。なぜだ。
もっと評価されるべき。

TBS系テレビ、「有田とマツコと男と女」4月~6月度エンディングテーマにC&K最新シングルが使われている。


ジャパンパン~日本全国地元化計画~

彼らのPVを数種貼り貼り。


梅雨明け宣言


上京がむしゃら物語


久しぶりに出会えた良音。
是非。


CD
    

DVD